看護学科

豊かな人間性を育むことにより、多様な価値観や文化を尊重し、
人間への畏敬の念をもって他者をいたわり、思いやることができる優しさを備え、
看護学の専門知識に基づいて自ら考え、
判断する力と、確かな看護技術をもって実践する能力を有し、
看護の質向上に寄与するために研鑽を重ねることができる看護職者を養成します。

豊かな人間性を育むことにより、多様な価値観や文化を尊重し、人間への畏敬の念をもって他者をいたわり、思いやることができる優しさを備え、看護学の専門知識に基づいて自ら考え、判断する力と、確かな看護技術をもって実践する能力を有し、看護の質向上に寄与するために研鑽を重ねることができる看護職者を養成します。

看護学科の教育方針

(3つのポリシー)