1994年に市政40周年記念事業として始まり、1300年の伝統を誇る「美濃和紙」の持ち味を生かした作品展です。毎年数多くの作品が出品され、そのクオリティーも大変高いものです。一般部門へ 生活環境学部 環境デザイン学科 弓立順子ゼミから2作品を応募し、うち1作品が入選いたしました。

 

入選作品「極(きわみ)」

入選作品「極(きわみ)」
制作者:
河浦 香月さん、戸名 春香さん、丹羽 理沙子さん、原 蒼さん

 

応募作品「水底の花」

応募作品「水底の花」
制作者:
宇野 朋花さん、松下 琴音さん、山川 結奈さん、吉田 吏沙さん

入選作品の展示風景

10月9日(日)~22日(土)の期間中に、屋外展示されている作品の様子です

屋外展示の様子