Page TOP

とある金城生の1日

SAのNさん(生活マネジメント学科4年生)

私について

 4年間、SAと講義を両立して学生生活を送ってきました。
3年生で単位は取り終えてしまったので、4年後期は視野を広げるために、他学部の講義も多く受けました。また、オンライン講義になってからは、PC操作でわからないことを友達からよく聞かれました。課題でわからないことがあれば互いにLINEのチャットか電話で協力しながら解決したりしていました。
※SAとは…Student Assistant 大学内でコンピュータを使用する授業の補助やコンピュータの質問対応をするアルバイトです。

とある1日(木曜日)

1・2限 1限と2限をPC教室で受けます。デザインをするのは好きですが、なかなか難しいです。
家から持ってきた、弁当を外で食べます。W2棟とW3棟の間にあるベンチが好きです!!
3限 生活マネジメント学科の授業補助です。先生と一致団結して1年生の講義の補助をしています。
4限 棟を移動して講義を受けに行きます!この講義は国際情報学部の講義です。
授業後 コンビニで買ったお菓子をお供に、18:00頃まで自習をして帰宅します。

 オンデマンド講義が多かったので、SA勤務が終わってから講義を受けたり、対面講義がある場合には講義の合間にSA勤務をしていました。
 授業後は自習をしていることが多く、大学にあるコンビニでお菓子を買ったりしていました。休日には趣味のギターを家で弾いたり、海で友達と弾いています!!インドアも好きで、洋画もよく観ます。

未来の後輩へのメッセージ

 もし、PC操作でわからない事があれば、manabaにある学生マニュアルや、私達のようなSAがいるのでいつでも頼ってください。皆さんからの質問待っています!!