HOME > 最新情報一覧 > 名古屋鉄道×NTTドコモ 「歩きスマホ」注意喚起
INFORMATION

名古屋鉄道×NTTドコモ 「歩きスマホ」注意喚起

  名古屋鉄道株式会社と株式会社NTTドコモ東海支社は「歩きスマホ」による事故防止とマナー向上に対する取り組みとして、県内4大学の学生からポスターアイデアを募集し、注意喚起ポスターを制作。優秀作品として、近藤茉結さん、真弓渚さん(国際情報学部国際情報学科メディアスタディーズコース3年生)の3作品が選出されました。同ポスターは、3月22日(火)から名古屋鉄道の主要13駅をはじめとする各駅と車内中吊りにて掲出されます。
  今回の取り組みは、鉄道業界・移動通信業界において共通課題でもある「歩きスマホ」について、大学生からの視点でこの課題を捉え、より多くの方に「歩きスマホ」の危険性を認識していただくものであり、鉄道事業者×移動通信事業者×大学生によるコラボレーションは初めての試みとなります。
近藤さん、真弓さん、この度はおめでとうございました!

【掲出期間・場所】 
駅貼り:3月22日(火)〜28日(月)
中吊り:3月23日(水)以降、順次掲出
※掲出期間は変更になる場合がございます。また、各駅によって掲出ポスターは異なります。

【掲出場所】
東岡崎駅、神宮前駅、金山駅、名鉄名古屋駅、名鉄一宮駅、名鉄岐阜駅、栄町駅、
豊田市駅、犬山駅、大曽根駅、堀田駅、太田川駅、大森・金城学院前駅 など