研究所について

ごあいさつ

 キリスト教文化研究所は、1995年5月、(1)広くキリスト教の宣教とキリスト教文化に関する学術研究・調査を行い、(2)国内外の大学及び研究機関との交流を図り、(3)学術文化の進展に寄与し、(4)本学の教育と研究に資することを目的として設立されました。以来、宣教、学術研究・調査、交流、そして教育と研究に関する成果の発表の場として、講演会、演奏会、研究発表会などの各種催事、そして年度末には『紀要』を刊行してきました。また、2006年度以降の紀要は、本ホームページから本学リポジトリにて閲覧いただけます。

 本学の建学の精神は、福音主義のキリスト教に基づく女性のための教育を行うことにあります。キリスト教文化に関わる専門学術の研究を遂行し、その特質を解明することは、建学の精神の明確化と具体化に資するところ極めて大であり、また本学の重要な使命の一つを果たすことでもあります。

 キリスト教文化研究所の諸活動の成果は、『紀要』やホームページを通して、ご覧いただくことができます。ご意見などをお寄せいただければ幸いに存じます。どうか今後とも研究所の働きにご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。

キリスト教文化研究所所長 楚輪 松人