HOME > 最新情報一覧 > 第2弾!!株式会社食の科学舎×清水ゼミ(食環境栄養学科) コラボレシピ&リーフレットが完成しました!
INFORMATION

第2弾!!株式会社食の科学舎×清水ゼミ(食環境栄養学科) コラボレシピ&リーフレットが完成しました!

 本学食環境栄養学科3年生(清水ゼミ)の井戸綾香さん、竹中麻帆さん、高橋里沙さんが株式会社食の科学舎の商品を使用し、季節の話題に合わせたコラボレシピを考案中。この度、レシピ紹介リーフレット第2号が完成しました。

 テーマは“節分”。節分では「福豆」とよばれる炒り大豆を使って豆まきをする習慣がありますが、最近の住宅事情から家庭ではあまり行われなくなってきており、せっかくの風習や縁起物にふれる機会も少なくなりました。
 そこで今回は節分の雰囲気を少しでも味わっていただけるよう、同社の製品「大豆ドライパック」使用して、大豆ご飯を紹介しております。

 学生たちは「授業を通じ、食事の栄養面だけでなく、食文化や食習慣についても学び、それらの良さを伝えていくことも管理栄養士の重要な役割だということに気づいた。日本にはたくさんの伝統行事がある。その魅力を伝えられる食事をこれからも考えていきたい」と今後の抱負を語ってくれました。これからも定期的に食の科学舎とのコラボレシピを考案し、リーフレットを作成していきます。今後も彼女たちの活躍にご期待ください!

コラボレシピ&リーフレット第2号はこちら