HOME > ニュース 一覧 > 国際情報学部 国際情報演習(2)庫元基礎ゼミ生が名古屋市健康福祉局健康増進課にプレゼンを実施
INFORMATION

国際情報学部 国際情報演習(2)庫元基礎ゼミ生が名古屋市健康福祉局健康増進課にプレゼンを実施

2020年1月15日(水) 国際情報学部 国際情報学科 国際情報演習(2)庫元基礎ゼミの2年生15名が名古屋市健康福祉局健康増進課に、同課が実施しているイベント「#ベジフルなごや」フォトコンテストに関する調査と企画の提案を行いました。

「#ベジフルなごや」フォトコンテストは健康増進課が進めている健全な食生活の実践に向けて、若い世代に野菜や果物の摂取を呼び掛けるイベントで、国が定める6月の「食育月間」に、ソーシャルメディアを利用したものです。今年度から実施しており、さらなる参加者の拡大へ向けての学生との連携活動の一つとして、今回の企画プレゼンテーションが行われました。

健康増進課の小久保主査からは「イベントの認知度や参加意向など学生調査の結果やイベントへの意見やご提案なども、主なターゲットである若い女性からの意見として大変参考になります。」という感想をいただきました。

プレゼンに参加した国際情報学部 国際情報学科 メディアスタディーズ2年の林珠衣奈さんは「企業や行政の方にプレゼンをさせていただくのは初めてだったので大変緊張しましたが、私たち学生の調査や提案をしっかり聞いていただけたのでうれしかったです。プレゼン準備のために課外に何度もみんなで集まって準備してきたことも報われた気がします。」と話してくれました。

この後も、イベントの告知の提案など金城学院大学の学生との連携は引き続き行われます。

名古屋市健康増進課 Instagramページ
https://www.instagram.com/kenkozoshin.nagoya/

名古屋市健康増進課 Facebookページ
https://www.facebook.com/kenkozoshin.nagoya