HOME > ニュース 一覧 > 国際情報学部 庫元正博教授の授業で制作した広告が、ポスターやブックカバーとして採用され、『草叢BOOKS新守山店』にて掲示されています。
INFORMATION

国際情報学部 庫元正博教授の授業で制作した広告が、ポスターやブックカバーとして採用され、『草叢BOOKS新守山店』にて掲示されています。

ポスター展示の様子
ポスター展示の様子
国際情報学科メディアスタディーズコースの「広告コピー制作」は、広告の理論とクリエーティブを学び、実際に広告ポスターを制作する授業です。
デジタルサイネージでの映像
デジタルサイネージでの映像
今回のポスターは、この授業に協力していただいた「TSUTAYA」「蔦屋書店」と同じくTSUTAYAが運営する、名古屋初登場のブック&カフェ『草叢BOOKS』をテーマに最終課題として制作されたもの。

本だけではなく、ゆったりとした時間を過ごす空間や人との出合いを楽しんでいただく場を提案する新しいコンセプトの書店となっており、学生たちは取材やフィールドワークを実施しながら、企画、撮影、コピー・デザインに真剣に取り組みました。
ブックカバー
ブックカバー

制作された広告表現の中から優秀作が選ばれ、3月4日(日)から4月8日(日)店頭にポスターとデジタルサイネージで掲示されるほか、3点がブックカバーにも採用され、産学連携の成果として店頭で実際に使用されています。





草叢BOOKS新守山店のホームページはこちら