HOME > 最新情報一覧 > 「学生力を活かした市バス・地下鉄魅力創造プロジェクト」 金城学院大学×名古屋市交通局キックオフセレモニーを開催しました。
INFORMATION

「学生力を活かした市バス・地下鉄魅力創造プロジェクト」 金城学院大学×名古屋市交通局キックオフセレモニーを開催しました。

  このたび金城学院大学と名古屋市交通局では、学生の柔軟な発想力と情報力を活用しながら、新たな市バス・地下鉄の魅力を作り出すことにより利用促進を図るとともに、まちの活性化に貢献することを目的とした「学生力を活かした市バス・地下鉄魅力創造プロジェクト」を連携して実施することとなり、8月30日(火)名古屋市公館にてキックオフセレモニーが開催されました。
  本学において環境デザインを学ぶ学生22名により、「金城学院大学 環境デザイン特別プロジェクトチーム2016」を発足。環境デザイン学の観点と女性の視点を活かし、駅や車内空間の魅力づくりについて研究を実施。名古屋市交通局からは、実証実験の機会・場所等の提供などを通じて学生のアイデアを支援いただく取組となっております。
 プロジェクトリーダーの外山香帆さんは「床のデザインやつり革など、今回は4つのテーマで魅力的な地下鉄や市バスを作っていきたい。名古屋市の発展につながるよう頑張りたい」と今回のプロジェクトへの意気込みを語ってくれました。
 彼女たちの今後の活躍にご期待ください!