HOME > 最新情報一覧 > 第5弾!!株式会社食の科学舎×清水ゼミ(食環境栄養学科) コラボレシピ&リーフレットが完成しました!
INFORMATION

第5弾!!株式会社食の科学舎×清水ゼミ(食環境栄養学科) コラボレシピ&リーフレットが完成しました!

  本学食環境栄養学科4年生(清水ゼミ)の井戸綾香さん、竹中麻帆さん、高橋里沙さんが株式会社食の科学舎の商品を使用し、季節の話題に合わせたコラボレシピを考案中。この度、レシピ紹介リーフレット第5号が完成しました。
 今回は穏やかな気候、作物が豊富に育つ雄大な大地に恵まれている熊本県に注目。馬刺しやからし蓮根といった全国的にも有名なグルメをはじめ、食通の舌をうならせる絶品グルメなど熊本県ならではの食が目白押しです。
 そこで今回は、熊本県では一般家庭において伝統的に作られ続けている、菓子としては珍しい歴史を持つ「いきなり団子」のアレンジレシピを紹介します。
 学生たちは「今回は九州の食文化に着目したところ、熊本県で手軽に食べられるお菓子があることを知り、まるごとピューレ大豆、黒大豆をつかったアレンジレシピを考案した。日本には地域独特の料理やお菓子がまだたくさんあることがわかった。管理栄養士として栄養面に関する知識だけでなく、地域ならではの食文化も伝えられるよう、これからも活動を続けていきたい」と今後の抱負を語ってくれました。 
  これからも定期的に食の科学舎とのコラボレシピを考案し、リーフレットを作成していきます。今後も彼女たちの活躍にご期待ください!


コラボレシピ&リーフレット第5号はこちら