HOME > イベント情報 一覧 > 本学学生が犬山市・犬山市観光協会と連携してプロデュースした「犬山〆(しめ)パフェ祭り」が開催されます。
INFORMATION

本学学生が犬山市・犬山市観光協会と連携してプロデュースした「犬山〆(しめ)パフェ祭り」が開催されます。

国際情報学部 庫元正博ゼミの学生10名(川田真由さん、稲垣亜梨さん、河合真由さん、久野初音さん、野田舞衣さん、星野友紀さん、森山あかりさん、吉田早那さん、若杉真由さん、安藤里奈さん)が、犬山市・犬山市観光協会から犬山市の観光を夕方以降も盛り上げるという課題をいただき、それに応えて企画提案し採用されたのが札幌などでブームになっている〆に食べるパフェを犬山でも実現しようという「犬山〆パフェ祭り」。春の犬山キャンペーンの中のイベントとして開催されます。

市と協会、名古屋鉄道へのプレゼン、市と協会が主催した市内事業者向けの説明会にも学生がプレゼンし参加を呼びかけたところ、12のお店の方にご賛同いただきイベントを実施することが出来ました。参加店には期間中でしか食べられないちょっと贅沢で、趣向を凝らした12店13種のオリジナルパフェをつくっていただきました。

犬山市役所でのプレゼンの様子(プレゼンターは国際情報学部 星野友紀さん、吉田早那さん)
犬山市役所でのプレゼンの様子(プレゼンターは国際情報学部 星野友紀さん、吉田早那さん)
犬山市と犬山市観光協会が主催した事業者説明会(プレゼンターは国際情報学部 野田舞衣さん)
犬山市と犬山市観光協会が主催した事業者説明会(プレゼンターは国際情報学部 野田舞衣さん)
プロジェクトリーダーの国際情報学部 川田真由さんは「最初は難しい課題でどうすればいいのか悩んでいたのですが、夏の合宿でゼミ生全員で夜を徹して話し合ったりして企画を練り上げました。実現すると分かったときはみんなで大喜びしました。皆さんも今しか食べられないとびきりのパフェで犬山の思い出を〆ませんか。」と話してくれました。
お店の方と取材・打合せ(中央がプロジェクトリーダーの川田真由さん)
お店の方と取材・打合せ(中央がプロジェクトリーダーの川田真由さん)

この「犬山〆パフェ祭り」に対して、犬山市の山田拓郎市長からもfacebookで「学生さんたちの活動の舞台として、これからも犬山をよろしくお願いします。応援させていただきます!」とコメントしていただいています。

・山田拓郎市長のfacebookコメント
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1646760325467363&id=100004002352329


「犬山しめパフェ祭り」
3/29(金)〜4/7(日)、4/27(土)〜5/6(月)の期間で開催。
参加店、販売時間など、詳しくはパンフレット、犬山市観光協会ホームページをご参照ください。
https://inuyama.gr.jp/events/49514

「犬山〆パフェ祭り」リーフレットから
「犬山〆パフェ祭り」リーフレットから
春の犬山キャンペーン パンフレットから
春の犬山キャンペーン パンフレットから