HOME > イベント情報 一覧 > 広告研究会が制作した商店街PRのポスターが、瀬戸市立図書館にて展示されています。
INFORMATION

広告研究会が制作した商店街PRのポスターが、瀬戸市立図書館にて展示されています。

広告研究会では2013年度から毎年、大学コンソーシアムせとに参加し、瀬戸を若い世代にPRすることを目的に活動を続けてきました。その活動の1つが瀬戸の観光振興、瀬戸の魅力紹介、瀬戸の女性作家紹介などをテーマにしたポスター制作です。

2015年度と2016年度に制作した「銀座通り商店街」「末広町商店街」のお店・店主をテーマしたPRポスターが、このほど瀬戸市立図書館に展示されました。

広告研究会会長の森山さん(国際情報学部3年)によると、「今年の6月末に瀬戸市立図書館の方から、7月に行われる『まちゼミ関連本展示』に合わせ、これまで広告研究会が制作したポスターを借用し、展示したいとのお話しをいただきました。金城学院大学内での展示では、瀬戸市長さまが見に来ていただきましたが、こうして瀬戸市民の皆さんに見ていただく機会を頂きとてもうれしいです」とのこと。広告研究会では、瀬戸を若い世代へ広く知っていただくための活動を今後も継続していくとのことです。


実施場所:瀬戸市立図書館2階 市民ギャラリー
実施期間:7月12日(木)〜8月30日(木)