HOME > 大学概要 > 理念 > 校歌
INFORMATION

校歌

1915年(創立25周年)制定。初代学院長の市村與一が記した「金城六十年史」によると、作詞者は東京富士見町教会の信徒森田松栄女史、曲は讃美歌からとったとされています。

  1. 金城学院・校歌(合唱付き) 合唱:金城学院大学クワイア (RealAudio 832KB)
  2. 金城学院・校歌(ハンドベル) 演奏:金城学院大学ハンドベルクワイア (RealAudio 824KB)
  3. 金城学院・校歌(ピアノ) 演奏:加藤千賀子(2002年度卒業生) (RealAudio 808KB)
この校歌は、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けており、個人での使用を除き無許可転載・転用を禁止します。校歌を聴くには、 リアルプレーヤーが必要です。Real.comからダウンロードしてください。

着信メロディ

金城学院の校歌を携帯電話にダウンロードすることができます。
携帯電話で下記のバーコードを読み取るか、URLを直接入力して下さい。
また、[メール]をクリックすると、メールソフトを使ってURLを携帯電話に送信することもできます。
(お使いになっているメールソフトによってはご利用になれない場合があります)