ホーム > キャリエールの利用について

キャリエールの利用について

キャリア相談って何?

仕事を中心とした人生全般の歩みを「キャリア」といいます。キャリア相談とは、あなたの卒業後のより良い職業選択や夢の実現のために、キャリア・カウンセラーが主に面接を通じて行う支援のことです。キャリエールでは、カウンセラーがあなたから話しをきき、一緒に課題を明確化したうえで、あなたならではのキャリアを踏み出すためのお手伝いをします。

どんな相談ができるのですか?

キャリア全般に関する疑問や不安

  • 充実した学生生活をおくるためには?
  • 夏季・春季の長期休暇の有意義な過ごし方とは?
  • 自分のやりたいことがわからない。
  • どんな資格を取ったら有利なのかな?
  • 自分に向いている仕事は何かな?
  • 所属学科と、希望する進路が違ってもいいのかな?
  • どのような職業や、企業を選べばいいのかわからない。
  • 履歴書やエントリーシートの書き方がわからない。
  • 面接で上手く自己アピールができない。
  • 面接練習をしたい。
  • なかなか内定を得られず自信をなくしている。

面接はどのように進められるのですか?

まず、受付カードに必要事項(名前や質問事項など)を記入していただき、簡単な質問にはカウンターですぐに対応します。ゆっくりと時間をとって相談したい場合には、ブースで話しをききます。ブース面接は予約が基本です。面接時間は相談内容によって差違がありますが、1回の面接で問題が解決しない場合には継続することもできます。

どんな人が相談にのってくれるのですか?

キャリエールでは、キャリア相談に関する専門資格をもったキャリア・カウンセラーや、特定の専門分野で豊富な仕事経験のあるスタッフが、皆さんの相談内容に応じて親身にアドバイスをします。

キャリエール掲示板(4階エレベーターホール前の掲示板)に、スタッフ紹介がありますのでご覧ください。

「キャリエール」と「キャリア支援センター」とはどこが違うの?

皆さんの卒業後の進路について支援する点では同じ組織です。しかし、冒頭に述べたように、キャリア=就職(仕事)ではありません。キャリア>就職(仕事)です。
基本的には、「キャリエール」は皆さんがキャリア形成をどうしたらよいかを相談するところであり、「キャリア支援センター」は皆さんが企業等に対する実際の就職活動をするのを支援するところです。したがって、入学から卒業まで(1~4年生)は「キャリエール」で相談し、実際の就職活動期(3~4年生)には「キャリア支援センター」を併用することをお勧めします。「キャリエール」と「キャリア支援センター」は連携して皆さんのキャリア形成に関するガイダンスやセミナー等を開催しています。学生生活を含め、進路上のことで訊きたいことがあったら、遠慮なく相談してください。

相談の守秘について

キャリエールにおける相談の秘密は厳守されます。安心して相談してください。ただし、問題の解決には、先生方や学内関係部署による直接的援助が不可欠である場合も少なくありません。
その場合には、あなたの了解を得た上で、先生方や学内担当者と情報を共有することがあります。

サテライトについて

金城学院大学本部棟4階のキャリエールだけでなく、
栄の金城学院大学サテライトでも相談を受け付けています。
サテライトでの相談は、予約制ではないためお気軽にお立ち寄りください。
サテライト利用詳細については、下記URLを参照してください。
http://www.kinjo-u.ac.jp/inst/38.html