HOME > 大学概要 > 3つのポリシー > ディプロマポリシー > 薬学部
INFORMATION

薬学部

薬学部薬学科ディプロマ・ポリシー

薬学部薬学科では、6年以上在学し、187単位以上を修得し、次の能力を備えた学生に卒業を認定し、学位を授与する。
(知識・技能)
1 豊かな人間性を支える教養を身に付けている。
2 薬学の基礎科目、基幹科目さらに展開科目の履修を経て、薬学的問題に取り組む基礎能力を身に付けている。
3 薬学の実習及び演習の履修を経て、社会並びに医療現場で信頼される薬剤師になるための薬学的知識と技能を身に付けている。
(思考力・実践力)
4 科学的な知識と思考により、薬学を巡る諸問題を論理的に考えて解決を図ることができる。
(コミュニケーション力)
5 薬学全般を学ぶことで、科学的な基盤に立ちながら自らの考えを適切に表現し伝えることができる。
6 他者の立場や見解を理解し尊重したうえで、自らの意見を発信することができる。
TOP of PAGE