HOME > 大学概要 > 3つのポリシー > ディプロマポリシー > 国際情報学部
INFORMATION

国際情報学部

国際情報学科 ディプロマ・ポリシー

国際情報学科では、大学のディプロマ・ポリシーに基づき、グローバル化と情報化が進む現代社会に関する専門的知識・技能を修得し、次の資質・能力を身につけ総合的に活用できる学生に学位を授与します。

  1. 知識・理解
    (1) グローバル化と情報化が進む現代社会の仕組みを理解するとともに、豊かな人間性を支える教養と深い専門的知識を身につけている。
  2. 汎用的技能
    (2) 現代社会の問題点を、社会科学的な研究方法や情報リテラシを駆使しつつ、世界的な視野から分析・考察することができる。
    (3) 言語(日本語・外国語)に加え、音声・映像媒体、行動といった多様な表現方法によって自らの考えを適切に他者に伝えることができる。
  3. 態度・志向性
    (4) 自らを律し、互いの力を生かし合う協調型リーダーシップを発揮しながら行動できるとともに、向上心を持って学び続けることができる。
    (5) 福音主義キリスト教に基づいた倫理観により、隣人のため社会のために主体的に行動し、貢献することができる。
  4. 統合的な学修経験と創造的思考力
    (6) これまでに修得した知識・技能・態度等を総合的に活用して、新たな課題に取り組むことができる。
TOP of PAGE