HOME > 大学概要 > 3つのポリシー > アドミッションポリシー > 薬学部
INFORMATION

薬学部

薬学科 アドミッション・ポリシー

薬学科では、本学の建学の精神を踏まえた人材育成(教育目的)を尊重し、本学科の教育目的を理解し、関心を持ち、医療現場及び地域社会で信頼される薬剤師、専門性の高い薬学ジェネラリストである薬剤師を目指す学生を求めます。そのため入学者に対してはカリキュラム・ポリシーに定める教育を受けるために必要な次の学力の3つの要素を備えていることを期待しています。
また、適正に学生を選抜して受け入れるように、多様な入試選抜方法を実施します。

  1. 知識・技能
    (1) 高等学校等における学修を通じて確かな基礎学力及び理科科目の学力を有するとともに、本学科の教育に強い関心を持つ学生を求めます。
  2. 思考力・判断力・表現力
    (2) 高い学修意欲を持ち、新しい課題に対して工夫・改善を凝らしながら解決する意欲を持つ学生を求めます。
  3. 主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度
    (3) コミュニケーション能力にすぐれ、思いやりと協調性を持ち、多様な人々を理解し、ともに行動できる学生を求めます。
TOP of PAGE