HOME > 最新情報一覧 > 広告研究会の学生が東海ラジオ「らじおガモン倶楽部」に出演しました。
INFORMATION

広告研究会の学生が東海ラジオ「らじおガモン倶楽部」に出演しました。

 9月6日(日) 広告研究会の学生が、東海ラジオ「らじおガモン倶楽部」に出演しました。「らじおガモン倶楽部」は東海3県で活躍中の人物・団体の活動内容を取り上げる形式で構成されており、開始から10年をかぞえる人気番組です。この度、広告研究会が企画展開している行政や企業との連携活動について紹介しました。

(中日ドラゴンズ)
○同球団の女性ファン「ドラ嬢」普及のためのイベントで、金城ドラゴンズナイトの開催
○応援グッズや企画シートの提案

(名鉄百貨店)
○何かキラリと輝く活動をする金城生、キラリ女子の応援イベント
○金城祭において、コラボファッションショーの開催

(瀬戸市)
○まちづくり活動の一環で広告ポスターやCMの作成 
  
などなど

 出演した広告研究会会長の加藤美織さんは「もっと色々なことを話したかったが、あっという間に終わってしまった」と振り返り、「例えば特に力を入れている「ドラ嬢」。言葉を知ってもらうだけでなく、若い女性が球場に足を運んでいただけるような大きなブームを、私たち広告研究会が作れるようになりたい」と今後の抱負を語ってくれました。
 今後も広告研究会の活躍にご期待ください!

▲収録の様子
▲収録の様子