HOME > 最新情報一覧 > マックスバリュ中部株式会社様と共同開発したお弁当が販売されます!
INFORMATION

マックスバリュ中部株式会社様と共同開発したお弁当が販売されます!

▲開発メンバーの丸山さん(左)と仲山さん(右)
▲開発メンバーの丸山さん(左)と仲山さん(右)
 本学とマックスバリュ中部株式会社様が共同開発したお弁当「ごまドレッシングで食べるそうめん弁当」が、7月11日から7月26日までの期間(土・日限定、一部店舗をのぞく)で販売されることが決定しました。
 
 マックスバリュ中部株式会社様は健康で生き生きとした生活を送るため、バランスの良い食事、すなわち「ちゃんとごはんを食べる」ことを広く知っていただく機会として「ちゃんとごはん」企画を実施。
 「食事バランスガイド」に基づいた健康的な食生活の提案、食事バランスを考慮した弁当や惣菜の紹介などに取り組んでいます。
 今回は取り組みの1つである「地元の学生とのコラボレーション弁当」の第4弾で共同開発した「アジピカタ弁当」に引き続き、その第5弾として、食環境栄養学科4年生(仲山七虹さん、丸山莉穂さん)が旬の食材と栄養バランスを考えたメニューを開発。そうめんは三重県の大矢知そうめんを使用。めんつゆではなく、商品名通り「ごまドレッシング」で食べる新感覚のそうめんです。いさきのフライや、千切り大根、夏野菜の素揚げなど、今までにない弁当に仕上げました。
 
 開発に際して「地産地消に貢献できるよう地元の食材を使用した。実際に店舗での販売となると様々な問題もあり苦労したが、勉強になった。食欲のない夏場に是非食べて頂きたい。」と語ってくれました。なお販売初日は、本学学生による試食イベントも下記の通り開催します。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください!
 
 本学では、今後も「食」を通じた教育研究活動を積極的に行っていくことにより、地域の皆さまの健康増進に貢献できる大学を目指してまいります。
【本学学生による「ごまドレッシングで食べるそうめん弁当」試食販売イベント】
1:日 時 7月11日(土)11:00〜13:00(なくなり次第終了)
2:場 所 マックスバリュ グランド名西店 お弁当売場にて
  名古屋市西区香呑町6−49−1(tel:052−523−0211)