HOME > 最新情報一覧 > 快挙!庫元ゼミの学生たちがグランプリ・特別賞を受賞しました。
INFORMATION

快挙!庫元ゼミの学生たちがグランプリ・特別賞を受賞しました。

 3月2日(月) 愛知広告協会が主催した企画プレゼンテーション「AICHI AD AWARDS 2015 学生広告賞」の結果が発表され、国際情報学科の宮田朋佳さん(庫元ゼミ3年生)と近藤茉結さん(庫元基礎ゼミ2年生)が特別賞を受賞、金子里紗さん(庫元ゼミ3年生)が見事グランプリを受賞しました!

 今回のプレゼンテーションには県内の大学や専門学校から広告業界への就職を目指す34名の学生が集まり、与えられた課題をもとに7分間でアイディアやプレゼンテーション力を競いました。今回の課題テーマは「BAFFARIN(バファリン)のコミュニケーション」。グランプリを勝ち取った金子里紗さんは、「バファリンにこにこプロジェクト」と銘打って、”バファリンの半分はやさしさで出来ています”というキャッチコピーを可視化した企画を提案し、高く評価されました。
 金子さんは「まさか自分がグランプリを取れると思っていなかったので、嬉しい気持ちで一杯です」と振り返り、「これからもたくさんのアイディアを生み出せるよう、身近なことに対してアンテナを張っていきたいと思います」と今後の抱負を語ってくれました。

受賞作品はこちらから