HOME > 最新情報一覧 > 丸山ゼミがフェアトレードの啓発活動を行いました。
INFORMATION

丸山ゼミがフェアトレードの啓発活動を行いました。

 11月1日(土)〜2日(日)オアシス21で開催された名古屋市消費生活フェア2014に丸山ゼミ(生活環境学部生活マネジメント学科)の学生がステージ出演しました。
 消費生活フェアは「みんなでつくろう消費者市民社会」をテーマに悪質商法の被害にあわないための知識やお金に関する教育、食の安全など、くらしに役立つ情報を提供することを目的として名古屋市が毎年行っているイベントです。

 丸山ゼミの学生たちは「地域と世界、今と未来をつなぐフェアトレード」と題するステージイベントに参加しました。
 このステージは、消費者がフェアトレードを身近に感じるためのヒントやフェアトレード材料を使った開発商品について発表するものでしたが、学生たちは寸劇を通してフェアトレードの大切さを呼びかけ、その等身大の演出や演技が好評でした。

 本学では今後も学生の知識向上を図るとともに、地域社会に貢献していきます。