HOME > ニュース 一覧 > 国際情報学部3年生を含む学生グループが、ハッカソン「OthloHack 2019」で受賞しました。
INFORMATION

国際情報学部3年生を含む学生グループが、ハッカソン「OthloHack 2019」で受賞しました。

開発アプリの画面
開発アプリの画面

2019年11月1日(金)〜3日(日)に開催された、IT系学生団体OthloTech主催の学生限定ハッカソン「OthloHack2019」にて小林玲衣奈さん(国際情報学部 3年生)を含むグループがPROTO ベストエモーショナル賞を受賞しました。

「OthloHack 2019」は東海地区最大規模のハッカソンで、当日発表されたテーマ「○○を身近にする」に関するプロダクトを3日間で開発するイベント。約55人11グループが参加しました。

プレゼンの模様(左端が小林さん)
プレゼンの模様(左端が小林さん)

小林さんを含むチームは、路上ライブを行うアーティストを盛り上げることで支援し地域活性化を身近にする「Cheerful」というアプリのプロトタイプ(試作)を開発しました。

小林さんはチームの中で、アプリの画面デザイン、アプリのインターフェイスのコーディング、路上ライブを行うアーティストへのインタビューによるニーズ調査などを担当しました。

「OthloHack 2019」
https://hack.othlo.tech/2019/