HOME > ニュース 一覧 > 本学学生が「ROUND1 GRAND CHAMPIONSHIP BOWLING 2019 JBC決勝大会」の女子レギュラーの部にて優勝しました。
INFORMATION

本学学生が「ROUND1 GRAND CHAMPIONSHIP BOWLING 2019 JBC決勝大会」の女子レギュラーの部にて優勝しました。

2019年9月14日(土) ラウンドワンスタジアム京都伏見店(京都市)にて開催された「ROUND1 GRAND CHAMPIONSHIP BOWLING 2019 JBC決勝大会」の女子レギュラーの部(年齢制限なし)に、食環境栄養学科1年生の薄窪夢叶さんが出場し、優勝しました。

大会では、女子レギュラーの部の各地区予選通過者88名が競い合い、8名が残る決勝に勝ち進みました。1ゲームマッチで行われる決勝では最初はつまづいたものの、見事2ピン差での逆転優勝を果たしました。

薄窪さんは、小学校5年生の頃からボウリング場に遊びにいくようになり、中学・高校と他の部活動をしながらもボウリングを続けてきました。中学2年生の頃、将来はアスリートに関わる仕事に就きたいと思い、スポーツ栄養士の仕事を知り、管理栄養士を目指す為に食環境栄養学科で学んでいます。「これからもボウリングを続けながら、管理栄養士を目指します。」と話してくれました。