HOME > ニュース 一覧 > 東海地区では一番早くからリーダーシップ教育を実践している国際情報学科の取り組みについて、日本アクションラーニング協会サイトにて紹介されました。
INFORMATION

東海地区では一番早くからリーダーシップ教育を実践している国際情報学科の取り組みについて、日本アクションラーニング協会サイトにて紹介されました。

「女性ならではのリーダーシップ」を身に着けることを目的に本学の国際情報学部国際情報学科にて開講している「WLI(Woman's Leadership Initiative)」に関して、国際情報学科 長谷川元洋教授、岩崎公弥子教授の取り組みが、日本アクションラーニング協会より取材を受け協会サイトにて紹介されました。

国際情報学部は2012年度から正規カリキュラムの中でリーダーシップ教育の科目を実践しており、東海地区,中部地区では最初の導入事例です。


記事はこちらをご覧ください。