HOME > ニュース 一覧 > 国際情報学部 庫元正博ゼミが犬山を盛り上げる新メニューを考案しました。
INFORMATION

国際情報学部 庫元正博ゼミが犬山を盛り上げる新メニューを考案しました。

広告とマーケティングを専攻する国際情報学部 庫元正博ゼミの学生が、今国内外から注目されている観光地、犬山をさらに盛り上げる企画として、城下町にある「むすび茶屋」とコラボしてカフェの新メニュー『夜星ティラミス』を提案、12月15日(土)から同店で販売されました。
これは犬山城下町を夕方以降も観光客に楽しんでもらうための企画として庫元正博ゼミが依頼され、スイーツ、ドリンクなど13の商品企画を提案した中から採用されたもので、毎日15時から限定販売されています。「むすび茶屋」を展開する株式会社二幸 可児社長からは「提案された見た目のかわいさをどう実現するか、お店のスタッフとも相談しながらこのほど商品として完成させることが出来ました。写真映えするメニューとしてだけでなく、おいしさもしっかり追求しています。犬山に来られた若いお客さまにとって、思い出に残るスイーツになってくれればと思っています。」といっていただけました。
このプロジェクトのリーダー、国際情報学部 国際情報学科 3年 川田真由さんは「企画の時はゼミ生で連日遅くまでブレストしたり、本当に商品化できるのか検証したり、スイーツ企画の難しさを思い知らされましたが、こうして商品化されて本当に嬉しいです。犬山は何度も足を運ぶうちにとても好きになりました。たくさんの方に訪れてほしいと思います。」と語ってくれました。
冬から来春に向けて今後もメニューは展開を予定されています。ぜひ犬山城下町でかわいいスイーツを楽しんでください。

むすび茶屋(むすびちゃや)

所在地  愛知県犬山市大字犬山字西古券24
電話   0568-48-7870
交通案内 名鉄「犬山駅」西口より徒歩約10分
営業時間 10:00-18:00
定休日  火曜定休(祝祭日の場合は営業)

■金城学院大学庫元正博ゼミとは
マーケティングと広告について学びながら、企業様や行政様からいただいた課題に対して企画の提案と実践を行っています。消費者調査やインサイト分析などマーケティング活動から、商品企画、広告・販促企画からコピーやデザイン、動画制作などクリエーティブまで幅広く活動しています。

■株式会社二幸との提携について
2016年度の中小基盤整備機構との産官学連携を踏まえ、2017年度からは更なる活動の展開を目的に産学連携協定を結びました。犬山日和の着物・浴衣レンタルにより増えつつある若い女性層をターゲットに、犬山城下町の集客企画、販促企画を提案から実施しています。