HOME > ニュース 一覧 > 12月13日(木)に文学部主催、女性みらい研究センター後援で、伊藤孝恵参議院議員の講演会をリリーハーモニーで開催しました。
INFORMATION

12月13日(木)に文学部主催、女性みらい研究センター後援で、伊藤孝恵参議院議員の講演会をリリーハーモニーで開催しました。

伊藤議員は本学の文学部を卒業後、テレビ大阪、資生堂、リクルートに勤められ、本学でも非常勤講師をなさった経験があります。
2016年の参議院議員選挙で初当選してからは、超党派の「日米女性リーダーダイアローグプログラム」に参加されるなど、国政の場で活躍されています。

今回は文学部FD講演会として企画されましたが、貴重な機会ですので、学生も参加できる場にしました。

講演は「後輩たちに伝えたい「リーダーシップの正体」〜日米女性リーダーダイアローグプログラム参加報告〜」と題し、学生も150人ほど参加しています。

講演の中では、権利はリーダーシップに影響される。自分の中から湧き上がった課題感を、周囲を巻き込みながら解決することで、大切な人たちを守るのがリーダーシップである旨を、経験を交えてお話しされました。

学生にとって、政治の現状や社会の問題を知り、それに対し自分がどう向き合うかを意識する良い機会になったと思われます。