HOME > ニュース 一覧 > 食環境栄養学科の3年生が、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社から講師を迎え、「レモンのチカラ」講習会を受講しました。
INFORMATION

食環境栄養学科の3年生が、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社から講師を迎え、「レモンのチカラ」講習会を受講しました。

11月5日(月)に、食環境栄養学科3年生の食品学・調理学・給食経営管理のゼミ生25人が、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社から講師を迎えて、「レモンのチカラ」講習会を受講しました。

レモンのキレート作用の実験や、レモンを使った減塩効果がある献立の実習を行いました。参加した学生たちは、この体験を管理栄養士になってからの栄養指導方法に活かしたいと語っていました。

金城学院大学の管理栄養士養成課程は、専門分野のゼミがタッグを組み、食品企業等とコラボレーションして社会貢献をアクティブに学ぶ特長があります。社会貢献の重要性を認識した管理栄養士になる彼女たちにご期待ください。