HOME > ニュース 一覧 > 広告研究会が株式会社中日ドラゴンズとの連携活動として、6月22日(金)ナゴヤドームにて「第10回 金城ドラ嬢ナイトイベント」を実施しました。
INFORMATION

広告研究会が株式会社中日ドラゴンズとの連携活動として、6月22日(金)ナゴヤドームにて「第10回 金城ドラ嬢ナイトイベント」を実施しました。

広告研究会(森山あかり会長 国際情報学部3年)は中日ドラゴンズと2013年から連携し、若い女性のドラゴンズファンを増やすためプロジェクトに取り組んでいます。これまでの活動としては、グッズやシート、ノベルティ企画の提案を実施しました。また、女性ファンを「ドラ嬢」と名付けて広く普及することにも取り組んでいます。

今回ナゴヤドームで開催された女性ファン向けイベント「Girlsシリーズ 2018」の初戦に、女子大生をドラゴンズ好きにするきっかけをつくるため「金城ドラ嬢ナイト」と銘打ち試合を楽しく観戦してもらうイベントを実施しました。

当日は広告研究会が用意した応援ボード、ポンポンなどを手に金城生が野球観戦の魅力を体験。その盛り上がった様子がドームのビジョンで紹介されました。プロジェクトリーダー野田舞衣さん(国際情報学部3年)によると、22日は拮抗した試合経緯からサヨナラ勝ちという好ゲームで、「とても面白かった」「またぜひ観戦したい」「選手がカッコよかった」などの声が参加者から数多くあがったとのこと。当日は広告研究会により参加者へのアンケートなども実施、中日ドラゴンズへその結果などもフィードバックしていく予定です。

広告研究会は、今後もドラゴンズ球団と連携してドラゴンズを応援していく予定です。

金城ドラ嬢ナイト(応援する金城ドラ嬢たち)
金城ドラ嬢ナイト(応援する金城ドラ嬢たち)
ドーム内の106ビジョンで紹介されました
ドーム内の106ビジョンで紹介されました
イベントを運営した広告研究会部員たち
イベントを運営した広告研究会部員たち