HOME > ニュース 一覧 > 食環境栄養学科の4年生が、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社から講師を迎え、「レモンのチカラ」講習会を受講しました。
INFORMATION

食環境栄養学科の4年生が、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社から講師を迎え、「レモンのチカラ」講習会を受講しました。

4月23日(月)に、食環境栄養学科4年生の食品学・調理学・給食経営管理のゼミ生28人が、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社から講師を迎えて、「レモンのチカラ」講習会を受講しました。レモンのキレート作用を見る実験や、レモンを使った減塩効果がある献立を実習しました。

今回受講した学生たちは、管理栄養士の学びの最終学年でもあり、現在卒業論文執筆に向けて研究中です。金城学院大学の管理栄養士養成課程は、食品企業や外食・中食・給食企業とのコラボレーションが多いことが特長。この金城学院大学の学びを、今回の講習会によって学生たちはさらに深めることができました。

5月3日(木)には、この講習会での学びを発展させて、東谷山フルーツパークで、「ポッカサッポロ&雪印メグミルク&金城学院大学管理栄養士の卵たち『コツコツ貯金大作戦』」を行います。

日ごろの学びの成果にご期待ください。