HOME > 最新情報一覧 > 弓道部が「第十一回 ナゴヤユニバーシティーカップ」にて、団体の部2位の結果をおさめました。
INFORMATION

弓道部が「第十一回 ナゴヤユニバーシティーカップ」にて、団体の部2位の結果をおさめました。

4月2日(日)日本ガイシスポーツプラザ弓道場で行われた「第十一回 ナゴヤユニバーシティーカップ」にて、金城学院大学弓道部が団体の部2位の結果をおさめました。

愛知県下の大学から全体で124名が参加し、16チームで団体戦(男女混合)が行われました。

競技種目は1チーム5名がそれぞれ2本ずつ計10本の矢を、28m先にある直径36cmの的を狙う近的(キンテキ)。優勝校とは1本の差で惜敗となりました。

昨年大会では、予選突破はしたものの本戦初戦(トーナメント)で敗退となりましたが、「今大会では個々のメンタルも強くなり、チームがより一丸となって試合に臨めました。」と、弓道部を引っ張る主将の田口佳菜さん(コミニュティ福祉学科3年)、副将の藤本果南さん(食環境栄養学科3年)、主務の清水美来さん(食環境栄養学科3年)が話してくれました。

これからの目標は、東海4県(愛知、岐阜、三重、静岡)で行う秋のリーグ戦でのリーグ昇格。それぞれの学科での実習も始まり更に忙しくなる彼女たちですが、是非応援してください!