HOME > 最新情報一覧 > マックスバリュ中部株式会社様と共同開発したお弁当が販売されます!
INFORMATION

マックスバリュ中部株式会社様と共同開発したお弁当が販売されます!

本学とマックスバリュ中部株式会社様が共同開発したお弁当「ちゃんとごはんお弁当」を、昨年度に引き続き、今年度も販売します。マックスバリュ中部株式会社様は、健康で生き生きとした生活を送るためのバランスの良い食事、すなわち「ちゃんとごはんを食べる」ことを広く知っていただく機会として「ちゃんとごはん」企画を実施。「食事バランスガイド」に基づいた健康的な食生活の提案、食事バランスを考慮した弁当や惣菜の紹介などに取り組んでいます。

今回はその取り組みの1つである「地元の学生とのコラボレーション弁当」の第11弾として、食環境栄養学科 清水ゼミの4年生(竹中麻帆さん、高橋里沙さん、山村優加子さん、渡邊可奈子さん、竹内綾野さん、水谷友紀さん、小嶋千沙季さん、井戸綾香さん、栗山眞子さん)が約9ヶ月にわたり、試作、打合せを繰り返して完成しました。

今回のお弁当は、「てんぷらのっけ弁当」と、「いろどり中華幕の内弁当」の2種類。たくさんの食材を使い、いろどり豊かに仕上がっています。

▲「てんぷらのっけ弁当」開発メンバー
▲「てんぷらのっけ弁当」開発メンバー
▲「いろどり中華幕の内弁当」開発メンバー
▲「いろどり中華幕の内弁当」開発メンバー

販売は、1月中の土日限定(1月14日、15日、21日、22日、28日、29日)の計6日間。販売店舗は、愛知、岐阜、三重、滋賀のマックスバリュ各店 計110店舗で販売されます。1月14日(土)には、マックスバリュ太閤店にて11:00〜13:00に学生が試食販売(※なくなり次第終了)をしますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください!

本学では、今後も「食」を通じた教育研究活動を積極的に行っていくことにより、地域の皆さまの健康増進に貢献できる大学を目指します。