HOME > メディア掲載 一覧 > 月刊誌KELLy 9月号(7月23日発行)に、国際情報学部の学生が取り組んだ産学連携活動の様子が掲載されました。
INFORMATION

月刊誌KELLy 9月号(7月23日発行)に、国際情報学部の学生が取り組んだ産学連携活動の様子が掲載されました。

こども食堂プロジェクトを進める株式会社エイト取締役で食生活習慣研究家・八幡善姿子さんから声をかけていただいたことから始まった、国際情報学部 庫元正博ゼミによるこども食堂の取り組みの様子が、KELLyの取材を受け、八幡さんとともに記事として掲載されました。

ゼミ長の吉田早那さん(国際情報学部3年)は、「私たちはこども食堂『ドリームキッチン』というネーミングからロゴ、ポスターなどを企画制作したのですが、大学の先輩でもある八幡さまにオリエンから優しく指導していただいたおかげです。プレゼン前は夜遅くまで取り組んだので、採用されたときはゼミ生みんなすごく達成感がありました。今回このこども食堂という社会的な活動を知ることもでき、自分たちの視野が大きく広がった気がします。」と話してくれました。現在、スタンプカードデザインも進行中で、庫元ゼミではこれからもこども食堂ドリームキッチンとの社会貢献・産学連携活動に取り組んでいくとのことです。

月刊誌KELLyはグルメ、ファッション、ビューティなどに関する上質な大人向け情報をお届けする名古屋を中心とした地域情報誌(毎月23日発行)です。


掲載記事はこちらをご覧ください。