HOME > メディア掲載一覧 > 「あいちの文化学生レポーター」の活動が、新聞で紹介されました。
INFORMATION

「あいちの文化学生レポーター」の活動が、新聞で紹介されました。

国際情報学科メディアスタディーズコース 庫元ゼミ3年の4名(真城光紗紀さん、夏目真希さん、後藤菜子さん、遠山侑里さん)が参加する「あいちの文化学生レポーター」の活動が、12月11日(日)の中日新聞で紹介されました。

「あいちの文化学生レポーター」とは・・・
愛知県では「第31回国民文化祭・あいち2016」を契機として、県内の大学生・大学院生に伝統文化や郷土芸能を体験する機会を提供し、本物の文化に触れ、魅力を感じ、文化に対する関心を高めてもらう伝統文化等体験型情報発信事業を実施。

この事業に参加する県内大学生・大学院生(名古屋大学、愛知県立大学、愛知淑徳大学、中部大学と金城学院大学での全5校)で構成される「あいちの文化学生レポーター」に、国際情報学科メディアスタディーズコース 庫元ゼミ3年の4名(真城光紗紀さん、夏目真希さん、後藤菜子さん、遠山侑里さん)の参加が決定し、2016年7月30日(土)に結団式が実施されました。

「安城の三河万歳保存会(安城市)」での体験結果や文化の魅力を、専用のホームページやフェイスブック、ツイッター等のSNSで魅力を発信しています。

掲載記事PDFはこちら(中日新聞)