HOME > 社会人入試、市民向け公開講座 エクステンション・プログラム
INFORMATION

社会人入試、市民向け公開講座 エクステンション・プログラム

社会人入試(学部・大学院)、社会人編入学試験(学部)での入学者全員に「奨学金20万円」を給付します!

本学では好奇心や向学心旺盛な卒業生のみなさんにあらためてキャンパスに戻って来ていただけるよう、そして卒業生のみなさんがそれぞれの生活のパターンにあった学習プランを選んでいただけるよう、学部の社会人編入学を始め、学部・大学院ともに社会人入試制度を設けるとともに、多種多様な興味にお応えできる市民向け公開講座 エクステンション・プログラムを用意しています。

Case1

短期大学部を卒業された方や、二つ目の学位取得を目指す方で、かつ25歳以上で入学される場合には、学部の社会人編入学(3年次)をしていただけます。

Case2

大学(短期大学部)を卒業した方が、卒業した学部以外の分野で新たに専門的な勉強をしたい、またはカリキュラム上4年間の在学が必要な資格取得を希望する場合は、学部の社会人入学をしていただけます。

Case3

実践的な専門技能の修得や資格を取得して新たなスタートを切ろうとする方で、学部を卒業し、「文学研究科は卒業後7年以上」「人間生活学研究科は卒業後3年以上」経過した方は大学院の社会人入学をしていただけます。

Case4

本学学部または短期大学部を卒業された方は、大学院の卒業生特別入試の受験も可能です。短期大学部を卒業された方の場合、本大学院の受験資格に関する個別審査を行いますので、事前に入試広報部にお問い合わせください。

Case5

日ごろは家事に追われているけど、フランス語にも興味があるし週に一回ぐらい習ってみたい。けど、習うならネイティブじゃなきゃダメとおっしゃる方には、市民向け公開講座 エクステンション・プログラムがご期待に添えるでしょう。