HOME > イベント情報 一覧 > 9月8日(土)・9日(日)の2日間、「第9回日本アプライド・セラピューティクス(実践薬物治療)学会学術大会」が本学にて開催されます。
INFORMATION

9月8日(土)・9日(日)の2日間、「第9回日本アプライド・セラピューティクス(実践薬物治療)学会学術大会」が本学にて開催されます。

日本アプライド・セラピューティクス(実践薬物治療)学会は、薬物治療に関する学術の進歩と科学的で合理的・経済的な薬物治療の普及および向上をはかり、もって国民の健康、衛生の向上および福祉の発展に寄与することを目的としています。

今回、本学薬学部 医療薬学 網岡克雄教授が大会長を務め、テーマは「最良の薬物療法を届ける!」とし、医師、歯科医師、薬剤師、看護師や研究者とともに、患者により良い薬物療法を届けるという観点から考えます。


詳細は以下学会ホームページよりご覧ください。
http://www.jsat09.org/index.html