HOME > 学生生活 > 心身の健康等の支援
INFORMATION

心身の健康等の支援

保健センター

定期健康診断、健康相談、応急措置、学生相談受付、医療機関の紹介などを行っています。
場所は本部棟1階、開室時間は平日が9:00〜16:45、土曜日が9:00〜12:00となります。
(長期休暇期間中の開室時間は別途お知らせします。)

学生相談室

学業上の問題、進路の問題、心理的な問題、対人的な問題、身体的な問題、悪質商法の被害、宗教上の問題、ハラスメントの問題、ストーカーなどの問題の相談を受け付けています。

学生相談室はこちら

定期健康診断

学校保健安全法に基づき、毎年4月に全学年を対象とした定期健康診断を実施しています。

ハラスメントの防止と対応に関するガイドライン

ハラスメントは、学生・院生の教育を受ける権利、教員・院生の学問研究の自由、教職員の労働権を侵し、ひいては、法の下の平等及び個人の尊厳を侵害するものです。金城学院大学は、すべての構成員が、神の前に、ひとりの人格(人間)として尊重される大学をつくります。大学は、ハラスメントのない学習環境、課外活動を楽しむ環境、快適な教育・研究と労働の環境をつくる責任を負います。すべての教職員・学生に、ハラスメントについて学習、討論する機会を保障し、だれもが加害者にも被害者にもならない大学づくりをめざします。
万一ハラスメントなどによる人権侵害が発生した場合には、大学は責任をもって、速やかに、適正な手続に従って適切な対応をとります。

ハラスメントの防止と対応に関するガイドラインはこちら

AED(自動体外式除細動器)

AEDとは、心肺停止者に除細動(電気ショック)を与える救命医療機器です。
学内には、本部棟1階防災センター前通路、体育館アリーナ入口、図書館1階ラウンジ、W3棟1階、N1棟2階の5箇所に設置しています。