HOME > 大学概要 > 理念 > 金城学院大学とキリスト教
INFORMATION

金城学院大学とキリスト教

高等教育機関として深く学問研究を行うという点で、金城学院大学は他の大学と異なるところはありません。しかし、本学が、学問の究極の目的はキリスト教的価値観を基盤とした精神の育成にあると信じ、大学における知識や技術の習得は、学問の追求にとどまらず、広く世界への奉仕のためになされるべきだと考えている点において、本学は他の大学と大きく異なります。

本学では、学生に人間存在の根源的問いかけの答えをさがすことを、また、人生の精神面における洞察力を深めることを促しています。そして、学生一人ひとりが、神と人への愛を育て、世代と世界に役立つ人間に育つよう教育しています。そして、これこそがまさしく、金城学院大学の存在理由と使命だと信じています。学生は、在学中に知性を磨くとともに、魂を成長させることが期待され、また期待されることで、キリスト教精神によって究極の問題の追求ができるようになり、理性と信念を持って自らの道徳的結論に達することができるようになるでしょう。

キリスト教文化研究所

宣教及びキリスト教文化の研究・調査、また国内外の大学等との交流を図り、学術文化の進展に寄与します。

キリスト教センター

キャンパスのほぼ中央に建つ、エラ・ヒューストン記念礼拝堂のラウンジ側にキリスト教センターがあります。
明るく、清潔感あふれる礼拝堂(チャペル)やラウンジ等の施設は全学生に開放され、気軽にキリスト教に触れることができます。