~ 私の「使命」~My Mission

みんなが幸せになれるような、人と人のつながりをつくっていく。

私はいま、通信業界で働いています。迷ったり悩んだり、試行錯誤の日々ですが、『人とつながりあえる』ということは 人間にとってかけがえのない喜びだと思うので、そのつながりを支えることで、いろんな人の幸せをつくれたらいいな、と思って、毎日頑張っています。

宇佐見さんは現在、N T Tドコモで様々な企業や施設、学校などと連携し、通信技術を社会のために、より役立てていくための仕事をしています。
大学時代は東海地区で屈指の強豪である、ラクロス部に所属し、まさにラクロス漬けの毎日を過ごしていました。部員も多くハードな練習の日々の中で、宇佐見さんは、今の職業観や社会的な使命につながる大切なことを学びました。

~ 私の「強く、優しく。」~Kinjo Spirit

誰かの幸せを願う、優しさ。そのために力を尽くせる、強さ。

金城ラクロス部は部員も多く、8 0 名ほどが在籍していました。
毎日毎日、一生懸命練習して、時にはぶつかり合ったりもしましたが、みんながチームのことを思い、互いに支え合える素晴らしいチームでした。
チームや他の部員のことを1番に考え、そのために一人ひとりができることを一生懸命やってきた。
そんな4 年間が、私に『強く、優しく。』の意味を教えてくれました。

大学時代にラクロス部のメンバーと強くつながり合って、大きな力をもらった経験が、今もかけがえのない宝物になっていると語る宇佐見さん。
そんな宇佐見さんの夢は、「色んな事情で会いたくても会えない、話がしたくてもできない。
そんなつらい思いをしている人と人をつなぐ役割を果たしたい。」というもの。
N T Tドコモというフィールドは、まさにその夢が実現できる場であると確信し、忙しくも充実した毎日を送っています。

誰かとつながり合えることが、時に大きな力になり、喜びになることを知っているからこそ、そんな素敵な夢を描けるのでしょう。


頑張れ、宇佐見さん。

KINJO WOMAN トップへ戻る