お別れ遠足

 大好きな年長さんと過ごす時間もあと少しとなった3月、お別れ遠足を行いました。
今まで幼稚園の生活をリードしてくれた年長さん。たくさん楽しいことを教えてくれました。困ったときに助けてくれました。できないことにそっと手を貸してくれました。そんな年長さんとのお別れを惜しんで、大学構内の森の中で思いっきり遊び、幼稚園でお弁当とおやつを食べ、降園時間までずっと一緒に過ごしました。
 年長さんと年少さんが手をつなぐと、背が高くなったこと、手が大きくなったこと、しっかりした足取りが感じられたこと、そのひとつひとつに成長を感じ、神様に感謝する一日にもなりました。