HOME > 幼稚園からのお知らせ > 秋の遠足に行ってきました。

秋の遠足に行ってきました。

 10月30日、大型バスに分乗して、名古屋港水族館に行ってきました。バスの中では歌を歌ったり、水族館にいる生き物に関するクイズをしたり・・・。長い道のりを感じず、あっという間に到着しました。
 はじめにイルカパフォーマンスショーを観ました。たくさんのイルカが一度にジャンプするのを見て「すごーい!!」と大歓声。また、高いところから降りてきたボールを、ジャンプして鼻でつつくパフォーマンスも見せてくれました。もう一度つつくかと思いきや、今度はクルッと回って尾で蹴って見せてくれると、いっそう大きな歓声が上がりました。
 ショーの後は、ベルーガ・シャチなど館内見学。白イルカのベルーガは、お父さんもお母さんも体が真っ白なのに、子どもの体は灰色であることを発見!また、シャチの子どもは生まれて2年しか経っていないのに2メートルもの大きさであることを知りました。楽しみながら、知識もたくさん増えたようです。
 今回はハロウィンの時期だったこともあり、イルカショーでのボールが、ジャック・オー・ランタンになっていたり、ベルーガの水槽にはかぼちゃやコウモリの切り紙が貼られ調教師が魔女に仮装して説明してくれました。このように、この時期ならではの水族館を思う存分楽しみました。