グローバルスタディーズコース

世界には190余りの国があり、数千にも上る民族がいます。 国や民族が違えば、人の外見も生活スタイルも価値観もさまざま。 たとえば、民族衣装を思い浮かべてみると、韓国のチマ・チョゴリ、インドのサリー、モンゴルのデール・・・というように、アジアの国々だけでも実に多彩です。 そんなふうに世界を見てみると、人間は豊かな文化を持った存在であることを改めて感じませんか?グローバルスタディーズコースの教員たちも、 まさに国際色豊かで多様な専門分野を持ち、そこで学ぶ学生たちの興味や目標もバラエティ豊か。 また、海外でじかに異文化に触れる経験は、卒業後何年たっても深く心に残り、海外で働く夢へとつながる人生の財産になるはずです。 あなたも世界の人々が織りなす多様な文化に好奇心をきらめかせ、軽やかに国境を越えていける華麗なる国際人になりませんか?

どんなことが学べる?

世界を広く知り、異文化体験ができるチャンスにあふれています。
世界各国の外国人ゲスト講師が母国の文化を紹介する「異文化体験ひろば」、多彩な分野のトップランナーを講師にビジネスに不可欠な国際理解を学ぶ「国際ビジネス事情」など、世界を視野に入れた文化・ビジネスの実際に迫ります。
コミュニケーションスキルを高めるアクティブで実践的な授業がそろっています。
観光・貿易業界などビジネスシーンで役立つ、使える英語の習得を目指す「Business English」、現場での調査・観察を重視し、まちづくり、消費社会、環境など今日的なテーマについて考える「国際情報演習」 を通じて、行動力と自己表現力を磨きます。
旅行や貿易の実務を学び、グローバルに活躍する資格が取得できます。
旅行・貿易業界への就職を目指す人のために、旅行業務取扱管理者(総合・国内)、通関士、貿易実務検定などの資格取得を応援します。同時に、社会調査士、教員免許(中学社会・高校地歴・公民)の資格取得も可能です。

このコースの学び

国際社会
異文化を体験する授業を通じて、各国の文化や相互交流への理解を深めます。また、国際関係の歴史、民族と宗教、生活と国際法の関わりなど、多方面から国際社会を理解します。世界における女性の権利や、発展途上国の紛争や貧困などについて学ぶ授業もあります。これらの学びを通じて、豊かな国際感覚とコミュニケーションスキルを養います。
地域研究
興味のある国や地域について学びます。それぞれの国の実像や人々の価値観を、歴史的な出来事や政治・経済などの視点から探り、日本との関係を考えます。東南アジアの発展やヨーロッパにおける社会制度など、地域全体の動向を学ぶ授業もあります。さらに、各地域の魅力を生かす観光・旅行業務を実際に体験しながら学べる授業も開講しています。
現代社会
現代社会には、豊かで便利な暮らしがある一方、多くの社会問題も生じています。この分野では、社会学や政治学、歴史学、マイノリティ論など、現代社会を多角的・総合的に考察する科目が充実。また、社会調査に関する科目も用意し、アンケート調査など現代社会の実情に迫る調査スキルを学んで、社会調査士資格を取得することができます。
国際ビジネス
世界の経済とビジネスの知識を養い、国際社会で活躍できる企業人をめざします。世界経済の分野では、国際金融や貿易について学び、アジア諸国やアメリカの経済事情について理解します。国際ビジネスの分野では、その実際やソーシャルビジネスについて学ぶとともに、旅行・ホテル業務や海外取引などで使われている実践的な英語も学べます。

メディアスタディーズコース

皆さんがふだん何気なく耳にしているFMラジオ。その向こう側では、パーソナリティをはじめ、シナリオライターやミキサー、ディレクターなど、さまざまなスタッフが、リスナーを楽しませるために 創意工夫してひとつの番組をつくっています。ラジオ以外にもテレビ・新聞・雑誌・インターネットなど、いろいろな情報メディアの各分野で、数多くのプロが活躍していることは言うまでもありません。メディアスタディーズコースは、そうした情報社会の仕組みを理解しながら、情報を創造・発信するプロセスを総合的に学べるコース。人々のこころを動かし、暮らしや世の中を豊かにしていける、そんなメディアクリエイターを育てます。

どんなことが学べる?

マスコミのプロとコラボレーション
大学を飛び出し、映像制作やラジオの番組づくりなどに挑戦。マスコミの現場でプロに学んでいます。
高度なコンピュータ技術を武器に
プログラミングやCG、Webデザインなど高度なコンピュータ技術が身につく授業を多数用意。資格取得も応援します。
学内TVスタジオで番組制作
テレビ局にひけをとらない機器を備えたテレビスタジオを完備。 本格的な番組やCMの制作に取り組みます。

このコースの学び

広告ビジネス
広告は、企業にとって重要なビジネス戦略のひとつです。その広告を中心に幅広くビジネスについて学びます。特に、事例を通じて広告的な思考法や表現手法を学び、実際に広告コピーやCMを制作します。ビジネスの分野では、経営学、簿記・会計、起業、市場開拓の方法、先端技術を活用したインターネットビジネスの戦略などを総合的に学べます。
マスコミ
多くの人に正しく情報を伝えるには、その手段であるメディアの仕組みを理解するのと同時に、情報を伝えるためのスキルが必要です。講義では、複雑化・高度化するメディアの歴史や社会との関わり、報道におけるマスメディアの影響力などを学びます。実技では、アナウンス技術や自己表現技術を養うために、言語表現や身体表現の実習に取り組みます。
デザイン
WebやCGのデザイナーとして必要な、情報をわかりやすく美しくデザインする手法を学びます。まず、情報を構成する文字・音・画像・映像といった各要素の表現方法を理解します。そして、CG、アニメーション、3Dの各技術や、デジタルコンテンツの企画から配信までの技術を習得。それらの技術を生かして、デジタル作品や番組の制作に取り組みます。
情報技術
情報システムの基礎から高度なコンピュータ技術までを学び、基本情報技術者試験など国家資格の取得もめざせます。情報社会を支える仕組みを理解するとともに、ハードウェア、ソフトウェアから、データベース、通信、セキュリティまで総合的に技術を習得します。プログラミングの授業では、ゲームソフト制作などを通じて技術を身につけます。